DSC_0121

空白

「 英国で始まり英国で終わる。」

さまざまなジャンルがひしめく昨今、「テーラー」というのはアパレルブランドと一線を引いたジャンルであること。

少なくともファッションの世界で常に存在し続ける、いわゆる異端児のような存在でもあります。

質実剛健な英国式モダンクラシックをモットーに多種多様なご提案をさせて頂きます。

手の内をひけらかすようなことは一切しない、かと言って保守的でもないが時にはケルト人のように情熱的な箇所を盛り込むことも重要。

流動的な時代の要素もありますが、だからといって時代の波に乗るのもおかしな話です。

いい塩梅でスーツというジャンルを表現出来る、時代 ( Old & New ) の継承者で有り続けたいと常々感じております。

あなた自身が「どうなりたいか」ではなく、「どうありたいのか」が重要であります。

BELGRAVIA & SONS

空白

aboutHISTORY-BELIEF1

沿革

1961年 先代 松山次郎 テーラーマツヤマを創業
1970年 現在地に店舗を構える
1976年 長男 松山英雄  東京・西麻布の”現代の名工”後藤テーラーにて縫製・裁断の修行を行う
1982年 テーラーマツヤマ店主、松山次郎 突然の死去 妻 恵美子が継承する
1982年 松山英雄 東京より帰郷 テーラーマツヤマにて6年間就業
2002年 テーラーマツヤマを法人化し、有限会社スゥィンクを設立
松山英雄が代表取締役に就任 同時にリフォームマツヤマを隣接
2004年 ホームページを開設
2010年 BELGRAVIA&SONS(ベルグラヴィア&サンズ) として店舗を構える
2015年 現在地に自社店舗を新築
現在に至る