“CHURCHILL” Favorite Shoes 【Tricker’s】

 

trickers_MRVAZyM

” チャーチルも愛したルームシューズ ”

トリッカーズと言えば ”カントリーブーツ” が代表ではありますが、実は隠れた名品としてこのルームシューズ、通称 ” Churchill “も世界的に需要のあるシューズの1つです。

日本では得意の”ハズし”アイテムとしてよくお目にかかりますね。笑

英国製なんですが、グッドイヤーウェルト製法ではないので、あまりヘビーに街履きすると大変なことに・・・

あくまでもルームシューズ。室内用なんです。

貴族がお屋敷内で履く靴として18世紀末期頃に英国で誕生したこのシューズ。

かの有名なウィンストン・チャーチルもこのシューズを愛用していたようで、自分で納得のいく一足を求めてわざわざノーザンプトンのトリッカーズまでオーダーをしに行ったようです。

その素晴らしい出来に上流階級の間で評判を呼び、定番化することでトリッカーズが英国王室(ロイヤルワラント)を授かるきっかけになったと言われております。

 

679938D1-762E-4283-9BC1-628C9DA0C741-74594-0000646E1C03D8D6

 

高級感のある上質なベルベットにモールであしらわれたワンポイント刺繍。

ライニングはキルティングを採用。

 

1C231CEE-66BF-40CF-B11E-DA710962FCBB-74594-0000646E1E2B37D9

 

キルティングのライニングが主流ではりますが、こちらのレザーのライニングも弾き心地は非常に良いですね。

高級なスリッパ履いてる感じがします。

 

31741FF6-D170-4AE6-B050-18A67F0FBA1D-74594-0000646E1894BB7C

 

普通のスーツには不向きなんですが、ダーク系のフォーマルスーツに合わせてもらうと非常に上品で上質に見えます。

また、英国だとフォーマルにタータンチェックを使います。これがまた相性いいんですよ。

もっと言えばディナージャケット(ベルベット素材)にパテントレザーのシューズも良いですが、このルームシューズもいいと思います。※”ディナージャケットをルームシューズ”詳しくはこちらをcrick

 

個人的見解ですが、5Pパンツ(デニム)よりはトラウザース(スラックス)で合わせてほしいアイテムです。

是非フォーマルなシーンでご愛用頂けたらと思います。

 

 

現在トリッカーズの取り扱い店舗は、トレーディングポスト、もしくは最近オープンした東京青山(骨董通り)にあるTricker’s直営店にて販売しております。

※当店での取り扱いはございません。

 

1951CSC

winston-churchill-slippers1

ちなみにチャーチルが履いていたルームシューズはコレです。

デザインが秀逸だー。

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

BELGRAVIA & SONS(ベルグラヴィア&サンズ)

〒814-0153

福岡市城南区樋井川3丁目17-10

■営業時間 AM10:00~PM7:00

■定休日 毎週火曜日・第2,4水曜日

■TEL 092-403-1256  (要予約)

■HP  ■FACEBOOK ■instagram  ■MAIL  ■LINE

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

福岡 オーダースーツ  専門店

 

2020-01-15 | Posted in NEWSNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment