UNDYED BRITISH WOOL 【MARLING & EVANS】

me_svg_normal

MARLING AND EVANS(マーリン・アンド・エヴァンス)

1782年、イングランド南西のSTROUD(ストラウド)に紡績・織り・仕上げの機能を持つ一貫生産体制のメーカーとして設立されました。 19世紀にはフランネル素材で広く知られるようになり1920年代にはロールスロイスが厚手フランネル素材を車の内装に使用しました。1960年代に現在のHUDDERSFIELD(ハダースフィールド)に移転し、FLANNEL、SAXONY、LAMBSWOOL、SHETLAND、UNDYED BRITISH WOOL等の英国スタイルの素材を展開しています。

 

今回はUNDYED BRITISH WOOLのご紹介です。

_DSC0036

 

UNDYEDの生地は英国羊毛を天然のカラーの糸で生産し、紡績は織りの工程に染料や化学物質は使用せず、仕上げ工程でも天然石鹸を使用しています。全ての生産工程が半径5マイル以内の工場で行われ、二酸化炭素の排出量も最小限に抑えられています。

 

_DSC0037

環境への負荷を抑えるための生産上の制限をうまくマネージし、テクスチャー・目付・組織・パターン・カラーの全ての面で豊富なバリエーションと優れた品質を作り出しています。

 

「エコ」とかという言葉以前に、正真正銘の”天然モノ”です。

カラーバリエーションは少ないですが自然の素晴らしさを感じることが出来る一品では無いでしょうか。是非。

 

 

about-thread

 

 

 

 

 

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

BELGRAVIA & SONS(ベルグラヴィア&サンズ)

〒814-0153

福岡市城南区樋井川3丁目17-10

■HP   ■FACEBOOK ■instagram    ■MAIL 

■TEL 092-403-1256

■営業時間 AM10:00~PM7:00 ■定休日 毎週火曜日・第2,4水曜日

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

2018-12-13 | Posted in NEWSNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment