LONDON Trip 2017 (No’6)  〜番外編その2〜

LONDON Tripシリーズもそろそろネタ切れを感じてきております。

番外編その2は、知人のテーラー「CONNOCK & LOCKIE 」を訪ねました。

場所はサヴィルロウから離れてはおりますが、ホルボーン駅とラッセルスクウェア駅の丁度真ん中に位置しており、

Lambs Conduit Streetという通り沿いにございます。

福岡で例えると、天神が都心部として、薬院・平尾近辺といったとこでしょう。 地元表現で申し訳けありません。

IMG_8253

IMG_8255

IMG_8256

 

ここ2年以内で全面改装をされており、ありえないかっこ良さに仕上がっておりました。

さぞクラシックに作るのは難しかっただろうなと思い、隅から隅まで舐め回すように観察&勉強させて頂きました。

このインテリアを創り出す感性、実際に住んでないと表現出来ないでしょうね。

細かなところではあるんですが、抜け目ないんですよ。ディスプレイからなんやらいちいちカッコイイ。

そして、丁度この日はTWEED RUN 2017が行われていたようで、ルートが偶然にもお店の前だったみたいで大勢の方が自転車で通ってたみたいです。 あータイミング悪かった!残念。

 

tweed-run-banner-2016

JS118982916

Tweed-Run-London-Tandem-Bike-3

 

さっそく店内に入るや否や、モードを感じられない素晴らしいインテリア。 個人的観点から見ると、ある意味モード。

 

IMG_8257

IMG_8247

 

元々地下は無かったそうなんですが、無理やり作ったそうです。 地下っていいね。急に雰囲気出ますね。

イギリスでは、現存する建物を取り壊したりするのは非常に難しいらしく、ベースはそのままで変えていくしかないそうです。

 

IMG_8249

 

地下には工房、フィティングルーム、接客スペースを併設しておられます。

 

IMG_8243

IMG_8237

IMG_8235

 

色々を深いお話もさせて頂きましたが割愛させて頂きます。

日本人がイギリスの伝統を受け継ぎ、テーラーをやっている。

私たちに知る由もないんですが、周りからの圧力を受けながらも相当な努力をなさってきたことでしょう。尊敬に値します。

最後にお店の前でパシャり。

 

IMG_8267

 

ちゃっかり夕食までご馳走になってしまい、この日はほろ酔いでホテルに帰りました。

ビールが美味かったです。炭水化物の多いこの国ではビールがよく合います。

 

IMG_8261

 

イギリスに行かれた際、是非立ち寄ってください。

そして余裕がおありでしたら1着仕立てていただくのもアリでしょう。日本語が通じる英国式のスーツを作ってくれますよ。

CONNOCK & LOCKIE

 

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

BELGRAVIA & SONS(ベルグラヴィア&サンズ)

〒814-0153

福岡市城南区樋井川3丁目17-10

■HP   ■FACEBOOK ■instagram    ■MAIL

■TEL 092-403-1256

■営業時間 AM10:00~PM7:00 ■定休日 毎週火曜日・第2,4水曜日

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2017-06-09 | Posted in Other TalkNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment