LONDON Trip 2017 (No’1)

月一ブログが板に付いてきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

5月5日〜11日までイギリス出張しておりました。

朝晩はまだまだ寒く、平均気温が15度ってとこです。

EU離脱宣言後初の渡英でした。近頃はテロだのなんだのでヨーロッパの旅行客が減少しているそうで、特に日本人は少なかったように感じます。 アジア人ではダントツと言っていいほどに韓国の方多かったですね。

確かに物価が高い、危ない、色々問題はありますがとても素晴らしい国ですよ。

 

IMG_8365

IMG_8186

IMG_8293

 

今回はSavile Row テーラー 3軒伺わせて頂きました。

流れとしては、Henry Poole  → Gieves & Hawkes  → Huntsman & Sons

テーラー業界としては誰もが知っているど定番中のど定番。 名前聞くだけでゾクゾクしますね。

Harrison London office はサヴィルロウ近くのW.Bill officeを拠点に、今回はそのオフィスにいらっしゃるアレクス氏にアテンドして頂きました。とても親切にアテンドして頂き、非常に助かりました。

念の為、英語のわかる友人夫婦に通訳として同行してもらいました。

 

IMG_8553

旦那さんは根っからの英国人ですが、現地の方ですらサヴィルロウのテーラーの工房までは中々行かないそうで、むしろ行けないみたいですね。

友人Kちゃんは、「ATSUKO KUDO」というデザイナーブランドで洋服を製作してます。

洋服と行っても実は針と糸を持たずに作る洋服なんです。レディーガガやケイトモス、ビヨンセなど世界のVIPから注文が殺到するぐらい有名な英国を代表するブランドです。

もしご興味あれば上の「ATSUKO KUDO」からHPをご観覧下さい! めちゃくちゃかっこいいですよ。

 

 

サヴィルロウに行く途中で、カーナビーストリートでお昼を食べ、そういえばこの近くに1件テーラーがあるよと教えてくれて向かいました。

 

IMG_8421

「Mark Powell」

カーナビーストリート近くだけに、ロックテイストでモッズテイストな雰囲気でした。

私は存じ上げませんでしたが、丁度こちらの店主でブランド名でもあるご本人がいらっしゃいまして、色々とお話を伺いました。

イタリア人か?と思わせるほどの陽気なお方で、話をしてるうちに友人の旦那さんがこちらのスーツの柄がカッコイイと言い出し、試着してもいいか? もちろん!どうぞどうぞ! と言ってるうちに、 あれ?買うの??

 

IMG_8419

 

旦那さんも洋服が大好きだそうで、思わず購入。かなりの予定外だったそうで笑

私も釣られてキャスケット購入。想定外笑

そしてお決まり記念写真。真ん中がマーク氏。

 

IMG_8420

「もう随分昔の話だが、日本の百貨店とライセンス契約して自社のスーツを販売していたんだ」と自慢げに話をされてました。

 

そして本題となるSavile Rowへ向かい、まずはHenry Pooleへ・・・

 

No2へ続く・・・

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

BELGRAVIA & SONS(ベルグラヴィア&サンズ)

〒814-0153

福岡市城南区樋井川3丁目17-10

■HPホームページ  ■FACEBOOK ■MAIL

■TEL 092-403-1256

■営業時間 AM10:00~PM7:00 ■定休日 毎週火曜日・第3水曜日

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

 

2017-05-17 | Posted in Other TalkNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment