2016-10-13

SHETLAND or HARRIS ??

10月に入り急に寒くなりましたね。

一時的な気温低下だろうと思いきや、もうあの暑さが戻ってくることはなかったです。

急激な気温の変化と共に、カスタマー様もソワソワし始める頃です。

あの真夏の炎天下にツイードのご注文を頂いておりまして、ポツポツ出来上がってきております。

 

image1-13

 

W.Billのヴィンテージです。

ジャケット3×2ボタンにすることでググッと興味が湧いてくるデティールに変化しますね。

カントリーやノーフォークジャケットは3つボタンの方が雰囲気出ます。

 

image1-7

 

image1-11

 

こちらは、W.Bill 「CLASSIC SHETLAND COLLECTION」 から。

ファクトリーメイドのジャケットに、フロントのベルトを後からハンドメイドで製作しました。

ミリタリーの雰囲気とカントリーの融合。

 

image1-12

 

チンストラップもハンドメイドで製作。

出来る限り、当時のデティールを再現しようと試みております。

 

3434

 

HARRIS TWEED 490gms

毎年人気のあるハリスツイードですが、シェットランドツイードのような少し柔らかい生地感のツイードも需要がありますね。

 

445

HARRIS TWEED NAVY BLAZER

アメリカのブレザーで使われるフラップ付きパッチポケットに、チェンジPを組み合わせる。

これぞ「ブリトラ」仕様でしょうか。 こんなこともハンドメイドで後から製作できます。

 

せっかくの生地や仕立てを台無しにするたった1つのアクセント。

表面的思考の感覚やノリでやってしまい、後悔しない為にも時にバランスを大切にしましょう。

収支と支出、需要と供給、、、、、

たとえお客様でも無駄な買い物をされているように感じた時は一言お申し付けます。

「一度にたくさん購入して頂けるのは大変光栄なんですが、ご自身のワードローブを今一度確認してからにしましょうか。」

時には2着同時購入を1着にして頂くことも御座います。

商いをしていますが、商いは「飽きない」ようにすることも大事です。

同じ色柄のスーツ・ジャケットをたくさんお持ちで、まだ袖すら通していない洋服があるなんてこともチラホラ聞くこともあり、この商売をやっている人間からすると悲しい限りです。

たくさん買って頂くからなんでも売ればいいとは思いたくないんですね。

どうせだったらしっかり着てほしい。 それが1年に一回でも日の目を見ることができるのであれば。

スーツもジャケットもオーバーコートもドレスシューズも、良いもので作れば長持ちするし、大切に使います。

以前からブログで何度も言うておりますが、ファストファッションのように1シーズンで着倒す、いわゆる1発芸人みたいな服ではなく、浅く長ーーく付き合える一品を見つけて欲しいです。 これぞまさしく「ECO」だと思います。

20年、30年愛用している、なんてことをお客様から聞くと私は「人間として素晴らしい」と何故か思ってしまいます。

何故なら私が今後そうでありたいと日々願っていることですから。

 

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ba%e7%9a%87%e5%a4%aa%e5%ad%90%e3%81%aejohn-lobb

 

こちらの写真、チャールズ皇太子足元なんですが。

継ぎ接ぎだらけのシューズですね。

20歳の時、JOHN LOBBでビスポークし、40年間以上履き続けている靴だそうです。

オールソール交換やリペアを幾度となく繰り返し履き続けているチャールズ皇太子。

お金になんの不自由もない方が何故そこまでして新しい靴を買わずリペアを繰り返しながら大事に履くのか。

英国紳士というか、皇太子という立場で考えると、歴史を守っていくことの大事さや大切さを教えてもらっているようにも感じます。皇太子の約40年間に渡る歴史が、この足元にギュっと凝縮していると思うと、感慨深いものですね。

 

まさしくこの精神!

 

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

BELGRAVIA & SONS(ベルグラヴィア&サンズ)

〒814-0153

福岡市城南区樋井川3丁目17-10

■HPホームページ  ■FACEBOOK ■MAIL

■TEL 092-403-1256

■営業時間 AM10:00~PM7:00 ■定休日 毎週火曜日・第3水曜日

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です